ヨーグルトメーカーのパイオニアタニカ電器

ヨーグルトメーカーのパイオニアタニカ電器株式会社

電話番号:0572-22-7371

試作日:

試作報告書は完成を保証するものではなく、あくまで試作時の環境下で作成した結果です。ご利用規約に同意された方のみご利用ください。

閲覧数 13

生甘酒(YM-5000使用)

生甘酒の写真

総評

結果

固さ甘さ舌触り
若干芯が残る均一に甘さを感じる非常になめらか
印刷

材 料

素 材:1L
種 菌:甘酒用こうじ 井上糀店500g

条 件

温 度:60℃
時 間:4時間

試作条件

①熱湯消毒した内容器に、解凍した生麹をほぐして入れる。

②麹と水をむらがなくなるように混ぜ合わせる。

③内容器に外ふたを被せて、本体に乗せます。

④温度を60℃、タイマーを4時間にセットし、スタートボタンを押して下さい。

⑤出来上がったら、冷蔵庫で冷やしてください。

感 想

4時間経過後 表面が茶色になっており全体的に硬さが残っているのを感じた。
6時間経過後 まだ固さを感じた為、全体をかき混ぜて均一に熱が通るようにした。
8時間経過後 全体が滑らかになっており、非常に滑らかに仕上がった。内部温度58℃

4時間経過後の報告

生甘酒4時間後 生甘酒4時間後

表面が黄色味がかっていました。容器に触れている部分や空気に触れていない部分は白味が残っている。
甘さは出ていたが全体的に麹の硬さが残っている。特に表面の部分はより硬さが残っていた。

6時間経過後の報告

生甘酒6時間後 生甘酒6時間後

全体的により色濃く出てきました。表面、底の部分共に甘みが良くでています。
※全体的に滑らかになっていましたが、若干お米の芯もしくは胚芽?を感じる為全体をかき混ぜて均一に熱が通るようにしました。

8時間経過後の報告

生甘酒8時間後 生甘酒8時間後

口当たりがよく、非常に滑らかに仕上がりました。
甘酒用のこうじを使用した為か、他社のこうじと比べても非常に甘みが強く出ました。

参考資料

甘酒用こうじのパッケージ